2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のコメント

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年10月分 鈴木の日記・日誌・備忘・広報・記事等

112_montblanc221115w500x500_20231103100401

かりるーむ https://cari.jp/
検索順一覧 https://cari.jp/rank/
空物件一覧 https://cari.jp/room/

『大仙院花鳥図』狩野元信。

分解者は呼吸で有機物を無機物に分解。

[高麗]918年建国、936年朝鮮半島統一。

[1419年]応永の外寇:朝鮮の対馬襲撃。

元曲:『西廂記』『琵琶記』『漢宮秋』。

五奉行:浅野・石田・前田・増田・長束。

院政期『中右記』(中御門右大臣藤原宗忠)。

ポルトガル人カブラル1500年ブラジル漂着。

津軽豪族の安藤氏が道南十二館の館主を支配。

沈殿するイオン結晶:AgCl、BaSO4、CaCO3。

『山水図屏風』海北友松(かいほうゆうしょう)。

[大学別曹]藤原氏の勧学院、橘氏の学館院など。

引目鈎鼻・吹抜屋台が源氏物語絵巻の二大技法。

[普遍論争]実在論(信仰優先)、唯名論(理性優先)。

京都五山:南禅+天龍・相国・建仁・東福・万寿。

源満仲は、藤原兼家の侍で、摂津国多田荘に土着。

[加賀一向一揆]守護富樫政親を滅ぼし富樫泰高擁立。

ヨハネ騎士団は、のちにマルタ騎士団とも呼ばれた。

組成式:最小の繰り返し単位を元素記号で表したもの。

荘官:預所(あずかりどころ)・下司(げし)・公文(くもん)。

安定陸塊:鉄鉱石、古期造山帯:石炭、新期造山帯:原油。

コムーネは中世北イタリアの自治都市で、都市国家に成長。

802年胆沢城(いさわのき)設置。803年志波城(しわのき)設置。

定朝:寄木造技法の完成者、平等院鳳凰堂阿弥陀如来像制作。

教皇がフランチェスコ会プラノ=カルピニをカラコルムに派遣。

仏王ルイ9世がフランチェスコ会ルブルックをカラコルムに派遣。

[ポルトガル]1510ゴア占領、1511マラッカ占領、1512モルッカ到達。

山門派(慈覚大師円仁派・延暦寺)、寺門派(智証大師円珍派・園城寺)。

国司は郡・郷(もと里)からなる公領(国衙領)を郡・郷・保などに再編。

気圧帯は、熱帯収束帯・亜熱帯高圧帯・亜寒帯低圧帯・極高圧帯の順。

[ワカタケル大王](熊本県/江田船山古墳/鉄刀)(埼玉県/稲荷山古墳/鉄剣)。

平将門の乱は、征東大将軍藤原忠文下向前に平貞盛・藤原秀郷が鎮圧。

藤原純友の乱は、征西大将軍藤原忠文下向前に源経基・小野好古が鎮圧。

[勅撰漢詩集]『凌雲集』『文華秀麗集』は嵯峨天皇、『経国集』は淳和天皇。

[鹿ケ谷の陰謀]俊寛・西光・藤原成親が企て、源行綱(多田行綱)の密告で判明。

教皇がフランチェスコ会モンテ=コルヴィノを大都に派遣(大都の初代大司教)。

マジャパヒト王国:元軍侵攻の混乱下に建国、ヒンドゥー、ジャワ島東部中心。

[1438年]永享の乱:6代将軍足利義教・関東管領上杉憲実が鎌倉公方足利持氏を討伐。

楯状地:先カンブリア時代の地層が露出。卓状地:その上に古生代以降の地層が堆積。

藤原道長が平安京外に建立した法成寺(ほうじょうじ)は阿弥陀堂建立当初は無量寿院と名付けられた。

上記学習データの関連キーワード(検索用・補足説明用):理科、化学、地理、歴史、元朝、蝦夷、禅宗、摂政、関白、えみし、生物学、世界史、日本史、社会科、藤原氏、足利氏、臨済宗、南禅寺、天龍寺、相国寺、建仁寺、東福寺、万寿寺、桓武天皇、藤原北家、摂関政治、国風文化、平安時代、平安貴族、東北地方、蝦夷征討、鎌倉時代、室町時代、足利将軍、石田三成、豊臣秀吉、羽柴秀吉、鎌倉新仏教、古代東北史、征夷大将軍、坂上田村麻呂、中世スコラ学、モンゴル帝国、大モンゴル国、承平天慶の乱、承平・天慶の乱、13世紀はモンゴルの世紀。

31日(火)

【記憶力が上がるBGM】ポモドーロ・タイマーPomodoro
timer【10月31日】
https://www.youtube.com/watch?v=9bVOz_YLmBc

おはようございます
かりるーむです
以前ご紹介させて頂きました物件
ご成約となりました
ご協力いただいた仲介業者様ありがとうございました
引き続き宜しくお願いします
https://twitter.com/cariroom11/status/1718807169838268466

30日(月)

(某投稿に対し)旨みに起因する人もそうでない人もいるだろうが、単独親権に馴れた方達はどうしても子を拘束(監禁)し続けたいらしい。呆れる。
確かに子が虐待しない裕福な親に鞍替えして直接養育受けれたら、容易に子は幸福になれる分、部外者の仕事は減るかも(パイオニアに仕事はあってもパラサイトの仕事は減る)。要は現行運用は不純な動機で子を生贄にしているということ。
どんなにプロパガンダ(政治的宣伝)を垂れ流して正当性をアピールしたり美化したところで、単独親権制を礼賛することは監禁や虐待や殺人を支援すること。ろくでもない。

28日(土)

[1019年]刀伊の入寇
の400年後が
[1419年]応永の外寇:朝鮮の対馬襲撃。
ということに気づいた。覚えやすそうなのでコツとしてメモっておく。
ちなみに、1019年は「刀伊(とい)急」と語呂合わせで覚えている。
女真族の刀伊(とい)が急に攻めてきた事件なので無理がなく自然で覚えやすいと思う。

かりるーむ広告動画を作った(作ってもらった)。
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1492675861568107

(某投稿に対し)子どもに自由に会えれば後は何でもよいのは多くの親が思うことだけど、単独親権制(単独親権者)の本音は自由には会わせないということ。独裁下でも自由で豊かなら良いといったところで、安定的な自由と豊かさが保障された独裁はないと思った方が良い。保険であったとしても、必要に応じて他者の自由や豊かさを侵害できるよう独裁側は独裁を望む。
経営においてワンマン経営が効率的なことも多そうだが、それは従業員に転職の自由があり、消費者に不買の自由があるという企業間の自由競争(市場経済・魅力勝負)が前提。単独親権制では、子に逃げる自由はないし、養育を拒絶する自由はない(同居親を鞍替えする自由はない)、親は自由競争などできない。結果、子どもは拘束(監禁)され、虐待が横行し、偶に死ぬ。

(某投稿に対し)単独親権の旨みを享受する人達にとって子供は帝(錦の御旗)のようなもの。望んで留まってくれるのが一番だが、逃げ出しそうなら監禁してでも留める必要がある。鞍替えされたら官軍もどきが賊軍になり、上納でなく討伐の対象になりかねない。

共同親権に関する法改正関連で、居所指定権を別居親に与えるのは危険という投稿を見かけたが、居所指定権を独占(独裁)して子どもが逃げられないようにすることが単独親権の旨みの源泉であって、(母子の危険という体裁で発信しているが)子どもが逃げられるようにすること(児童の安全)が単独親権派にとっては危険ということ。
別居親に共同親権があっても相手の家に踏むこむことはできない。でも、同居親に単独親権があれば、逃げ出した子どもを強制回収できる。だから、一部の子どもは虐待され続けるし、偶に死ぬ。

個人的には居所指定権より居所受入権という感じに改称していくべきだと思う(その時々でどの受け入れ先を選ぶかは子ども本人が決められるようにすべき)。

漫画「離婚しない男」ドラマ化っぽい。ドラマは途中悲惨でも最後には救いがあるのがよくあるパターン。でも、現実はただのホラーで終わることも多い。子どもが虐待されても死んでも、他人は見ざる聞かざるで終わり。現実は小説よりも悲惨・・・なケースが多々あり。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/331031

27日(金)

女性のライフプラン 結婚、妊娠、出産 ★卵子凍結という選択(tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m27d14h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38604985.html
https://twitter.com/cariroom/status/1717771917187592317

おはようございます
かりるーむ株式会社です
以前ご紹介させて頂きました(岐阜県各務原市の)物件
ご成約となりました!
ご協力いただいた仲介業者様ありがとうございました
https://twitter.com/cariroom11/status/1717719824208642197

26日(木)

【作業効率が上がるBGM】ポモドーロ・タイマー
https://www.youtube.com/watch?v=1DXScH2Qv9w

日本の現在の運用(単独親権制度等)は児童に対する拘束・監禁・虐待・殺人制度。
単独親権制を批判する報道は(本当のことを言うと)独親(単独親権親・俗にひとり親)支持者達からのクレームやら恐喝まがいの脅しやらがすごくて報道しにくいらしいので、文意としてはたびたびの繰り返しだが、マスメディア(マスコミ)を補充する意味も込めて、本当のことを書いておく。
戦前も親側の有名人としては金子みすゞなどが自殺しているし、独親家庭で育った有名人で自殺している人は沢山いる。有名になる前の名もなき(有名でない)子ども達は多数殺されているし、自殺している。事故死の全部を責めるつもりはないが環境に依存している事故死も多い。貧困率・犯罪率・虐待率・自殺率等の統計データは悲惨な状態。今も自殺や殺人などに繋がる児童虐待状態は現在進行形で日本中に蔓延している。
まともな同居親が沢山いるのは知っているが(それはまともな別居親が沢山いるのと同様であって)、一般論として、別居親の中に危険人物がいるのと同様、同居親の中にも同程度に危険人物がいる。社会一般で見れば、別居親は同居親と同程度に安全であり、同居親は別居親と同程度に危険なのである。
ある人物が危険か否かは同居・別居ないし父親・母親を問わない。故に、片親を法的な独裁者にするより、親の平等を保障して子どもの同居親乗換を保障した方がリスクは低下する。こういうことがわからない(わかりたくない)人に向けたプロパガンダでいまだに現行運用が命脈を保っている。で、(同居親乗換で)本来容易に逃げられるはずの子ども達が無駄に拘束され、虐待され、時に死んでいる。
とは言え、個別の同居親を批判してもしょうがない。今の児童拘束システムである現行運用(単独親権制等)を廃して、子どもが自助で別居親に助けを求めたり、別居親が救いの手を差し伸べたり、同居親を乗り換えられるようにするしかない。

25日(水)

【おすすめ本】 東大メンタル 「ドラゴン桜」に学ぶ
やりたくないことでも結果を出す技術(tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m25d13h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38564717.html
https://twitter.com/cariroom/status/1717020159876256085

22日(日)

中国の[スパイ防止法]と日本の[特定秘密保護法](tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m22d12h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38524301.html
https://twitter.com/cariroom/status/1715934946735616184

丹波哲郎が亡くなって17年という発信を見て、大河ドラマ「義経」を思い出し、(摂津源氏として)「出演してたのにそんなわけないじゃん」みたいに思ったら、大河ドラマ「義経」が2005年(18年前)だった・・・ちょっと衝撃。
その関係で大河ドラマ「秀吉」を検索したら1996年。27年前。恐ろし。
両方とも、渡哲也が良い演技していた印象<義経では平清盛役、秀吉では織田信長役。

本日は世界史講義でルネサンス・宗教改革の辺りをお勉強。エラスムス『愚神礼賛』など。
昨日池上彰のTV番組で単独親権問題が採り上げられた模様(親子断絶問題・実子連れ去り問題)。
単独親権制は片親による児童拘束制(児童監禁制)に過ぎず、児童虐待を量産する。
(親子生き別れを量産しているので)欧米・国連など世界の先進国から批判されている。
少なくない割合の独親(単独親権親)が子どもを一方的に拘束して、独裁(独占)リスクに曝し、他方親を含む親族と生き別れにさせ、餌付けや刷り込みする姿は愚かで悲惨。
その愚かさは統計データに如実に表れている(貧困・学力・犯罪率等)が、「あなたに足りないのはお金だけだ、養育費(名目)で当然の権利として増額したり、取り立ててやる」という感じの独親礼賛勢力がバカにならない。それが仕事に繋がる輩等が扇動者になり、大衆の一部が支持してなかなか崩れない。
・・が、日本の『愚親礼賛』もそろそろ衰退すべきだろう。手遅れ気味ではあるが・・。

弱者ポジションで政治的に目指していいのは本来平等であって勝ち組ではない。
親権に関しては、子の権利(自由)を中心に据え、その受け皿として親の平等を保障する以外にまともな制度はない。
自由交流権・同居親乗換権・直接養育権を基本とすべきである。
国が親を差別してはいけない。親を差別していいのは子だけであり、親は自由競争(魅力勝負)をすべきである。

19日(木)

こんにちは^^
かりるーむ株式会社です
[オススメ物件情報]
*構造:軽量鉄骨 
*築1998年3月 
*最寄駅:[鶴舞線]庄内通駅徒歩5分
*1DK(34平米)
*住所 名古屋市西区鳥見町
詳しくはお問い合わせください
https://twitter.com/cariroom11/status/1714843667993903305

18日(水)

2023年のノーベル生理学・医学賞と新型コロナウイルスワクチン
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m18d20h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38490196.html
https://twitter.com/cariroom/status/1714608343761961287

離婚後共同親権:「子、連れ去り勝ち」の絶望(その1) 裁判所は違法認定、親権争い強行 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20231018/ddm/001/040/107000c

離婚後共同親権:「子、連れ去り勝ち」の絶望(その2) 面会ままならず、海外批判 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20231018/ddm/012/040/101000c

毎日新聞さんの記事歓迎。
一方親を独裁者、他方親を無権利者として、親の乗換(子の逃亡)を禁止する(往々にして親子断絶になる)今の日本の運用がDV防止になるわけはなく、児童拘束(児童監禁)による児童虐待しか生まないDV加害者支援制度。児童虐待量産制度で、しばしば殺人制度(往々にして子どもは死ぬまで逃げられない)。

減税日本、日本保守党と特別友党関係締結 河村氏「期待してちょう」 毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20231017/k00/00m/010/297000c

17日(火)

こじらせた独親系・女権系の弁護士連中が内容証明郵便やら訴訟提起やらを乱発して金銭要求やら今後発信しないよう要求したりしているらしいが、とりあえず強要罪・脅迫罪・恐喝罪・業務妨害罪などで刑事告訴するとよさげ?。迷惑な公害系パラサイト。バカに刃物、パラに訴訟。

動物の虐待写真が流れてきたがホントクズに事欠かない世の中。

16日(月)

2023/10/16(月)投稿写真・動画 from KSS
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1485993525569674

おはようございます
かりるーむです
名古屋は曇りです
夜は寒いくらいになってきたので、体調管理が難しい季節ですが、温かくして今日も一日がんばりましょう
今週もよろしくお願いします
https://twitter.com/cariroom11/status/1713736528583926066

15日(日)

10月17日は「貧困撲滅のための国際デー」(tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m15d09h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38465499.html
https://twitter.com/cariroom/status/1713352991586312307

別居親・同居親どちらにも虐待親はいるのだから、制度としては親の平等を保障して、子どもによる同居親乗換を認める必要があり、現行の単独親権制でない制度(運用)の方が一義的に優れている。というより、現行の単独親権制は児童拘束(児童監禁)に基づく虐待・殺人制度。

14日(土)

不動産売買決済の予定は午後一で組むのがよさそう。そうすると一日の仕事をスムーズに回せそう。
前も思った気がするが、午前で組んでしまった。無理を言えば変更はできそうだが、今から変えるのもと思ってそのまま。以後、気をつけようと思う。

(某投稿に対し)人間だから個人の内心の良心を持っている人は沢山いますが、官僚・裁判官含む公務員の立場として、虐待ハウスであっても、子が自己の判断で虐待しない親の所に逃げるのは秩序を乱す許されない行動と扱われがち。建前はともかく立場的本音として、それぐらいなら元の所で死んで統計データにでもなってくれ(後処理は各部署が行う)となりがち。自由を国に求めないと子が虐待され続ける。

あまり稼げないけど家事・育児はできる人がいるのはよく知っている。そういう人が責任感持って反発するのもわかる。でも、稼げないし家事・育児もろくにできない人が児童拘束(親子断絶)して多額の養育費(拘束費)をせしめている場合も多い。(全国に適用される制度論の問題なのに)それに蓋をするから悲惨なことになる(なっている)。

(某報道に対して)子どもが死ぬまでは頑張っているお母さん、子どもが死んだら男社会の被害者とか言う・・ホント日本は悲惨。
両親との繋がりを維持させて、子ども本人が同居親をその都度選択できるようにする(法曹界の許可などいらず他方親の所に逃げ込めるようにする)だけで助かる子どもが日本には沢山いる。
制度(運用)による子どもの死を感動ポルノやプロパガンダ(政治的宣伝)に仕立てて消費して済ませ、現状維持(ないし現状悪化)を図るろくでもない輩がはびこるのが今の日本。

13日(金)

(某投稿に対し)婚前契約は財産分与には直接の効果がありそうですが、養育費には直接の効果はないと思います(裁判官の心証形成の際の一参考資料程度)。で、その養育費がサラリーマンでも毎月数十万円とかになってきている御時世。
そもそも児童拘束利得を養育費と呼ぶのは養育への冒涜。養育は原則直接養育であるべき。

11日(水)

各人意見の違いはあるだろうけど、自由交流と直接養育を理念(原則)として掲げて欲しいところ。
https://twitter.com/k110408/status/1712072030680666597

【おすすめ本】2024年に映画化が決定した小説(原作)3選!(tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m11d14h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38415028.html
https://twitter.com/cariroom/status/1711970745126134119

10日(火)

沈殿するイオン結晶:AgCl、BaSO4、CaCO3。
・・は、頭文字がABCとなるのが覚えるコツか?。

9日(月)

アンチを憎む気持ちもわかるが、例えば平等主義者だった人(白人)が有色人種に家族を殺されたりして差別主義者になることはあるだろうから、そういうリアルな被害者を「この差別主義者」と糾弾するのもどうかと思う。その人達は差別することでトラウマと戦っているわけで実害なければ放っておいてあげるのがやさしさだと思う。単独親権支持者の一部も似たようなもの。単独親権制のせいで日本の児童が無駄に拘束・監禁・虐待状態だし、しばしば死んでもいるのはその通りで是正すべきだけど、アンチの糾弾(特に個人攻撃)はほどほどにした方がよいと思う。

確かに悪目立ちする単独親権界隈の中心的連中がいて潰したいのもわかるが、どちらかというと先に信者になりたい人達がいて、その人たちに祭り上げられた教祖(幹部)のようなものなので、その教祖がいなくなっても別の教祖ができそう。それでも、教祖を叩くのが効率良いという考えもあるだろうが、そもそも叩いているのか炎上商法的に売名に協力しているのかわからない感じにも思える。
各人のストレス発散のような部分も大きいので、各人のやりようがあるとは思うが、賢くやった方がストレス発散にもよさげ。

8日(日)

アニメ「スパイファミリー」の新しいシーズンが始まったようなのでオンデマンドで見始めた。

虐待やら親権やらの何らかのラベリング貼りさえできれば後は児相など権力側が何とでもできるという社会構造が歪であり、どんなラベリングをしたとしても、親子が双方望んで会ったり暮らしたりするのを権力は制限できないとすべき。

比率は知らないが単独親権支持者で一部の弁護士が悪目立ちするのは単独親権制が現在の法曹界の離婚ビジネスと相性がいい(ないし馴れたルーチンを維持したい)からということだが、両想いの親子が望んで会うのまで自力救済扱いするのは不幸の商人(死の商人)の所業。自力救済(の禁止)は暴力・脅迫などを伴う場合に限定すべきであり、世の中の基本は自由(私的自治)であるべき。国民は政治や法曹界から、生命・身体・自由・名誉・財産を守るよう意識すべきだと思う。

7日(土)

賃貸物件(戸建て賃貸) 外観写真 岐阜県各務原市 2023/10/7(土)
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1480823042753389

地域に広がる児童発達支援! 児童発達支援センターと児童発達支援事業所(tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m07d09h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38375186.html
https://twitter.com/cariroom/status/1710447507137024432

この日かは若干あやふやだけど、ここ何年かで何回目かのアニメ「ふらいんぐうぃっち」の視聴を終了。今回は変則的で、レジューム機能の関係で最終回の途中から見て、最初に戻って、その最終回の途中まで見終わった感じ。もちろん今日一日の出来事ではない。動画視聴は就寝までの(睡眠を促す)ルーチンみたいなもの。ほのぼのとした内容を求めたい時におすすめ。

6日(金)

休業日も電話でのお問い合わせは受け付けております。よろしくお願い致します。^^
https://twitter.com/cariroom/status/1710260525597405627

こんにちは
かりるーむ株式会社です
数日ぶりの秋晴れですが、朝晩肌寒く感じますね
今週末は3連休になりますが、土曜、祝日ともに営業しております。
宜しくお願いします
https://twitter.com/cariroom11/status/1710134266066288682

単独親権制の中核は、子ども本人が逃げたときに、犯罪(誘拐)として受け入れ先を叩き、子どもを強制回収すること。まともな同居親なら無用(無意味)であり、まともでない同居親なら有害。制度(システム)全体としてはゼロとマイナスの足し算のようなものであり当然マイナス(有害)になる。

単独親権制によって、日本では児童拘束(児童監禁)が横行している。日本のこの運用のせいで、日本の児童は同居親乗換で本来容易に逃れられるはずの児童虐待から逃れることができない。そして、しばしば児童(子ども達)が無駄死にしている。
国連や欧米から批判されている通り、今のところ日本はこの分野に関しては児童虐待(児童監禁)支援国家そのものである。

5日(木)

2023/10/5(木)投稿写真 花・ハロウィンかぼちゃ等 from KSS
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1479903112845382

おはようございます
かりるーむです
10月の休業日のお知らせです
宜しくお願いします
https://twitter.com/cariroom11/status/1709735398560170475

4日(水)

黒河さん(三名義)に毎月の振込。各7万円ずつ計21万円。

多様化する婚活&結婚スタイル! 事実婚、別居婚、移住婚、同性婚(tenten作)
https://www.cariroom.jp/news/2023y10m04d13h/
http://tentenchan.blog.jp/archives/38327276.html
https://twitter.com/cariroom/status/1709408978202153113

1日(日)

岐阜県各務原市(かかみがはらし)に行く。

H建設の方にお会いした。

ローソンでおにぎりやハンバーガーを買って昼食。

賃貸仲介Eのお店に訪問。

その後、某物件に戻り、エアコン・カーテンレール・網戸の打ち合わせ。

名古屋に戻る。

京やさんに行き夕食。
https://www.hotpepper.jp/strJ000393295/

2023/10/1(日)投稿写真 花・動物キャラクターなど from KSS
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1477858009716559

戸建て賃貸 外観写真 2023/10/1 岐阜県各務原市
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1477785879723772

戸建て賃貸 屋内写真 2023/10/1 岐阜県各務原市
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1477792069723153

いつも御尽力ありがとうございます。現状、子ども本人が別居親の所に逃げても、警察が別居親に対して戻さないと誘拐(犯罪)として逮捕すると脅し、子が強制的に戻される(そして子が自殺する)などの事例があります。こういう悲惨な事例はなくなるのでしょうか?。
https://twitter.com/k110408/status/1708262623920456163

--

2023年9月分 鈴木の日記・日誌・備忘・広報・記事等
http://cariroom.jugem.jp/?eid=272
https://blog.kuruten.jp/k09/488933
http://kblog.mediacat-blog.jp/e152673.html
https://www.facebook.com/cariroom77/posts/1477835329718827

--

[参考]Y・H・S関連で法的効力のある書面の文言(主体を父・母にするなど一部わかりやすいよう書き換え)。
「母は、父に対し、父が子らと、2か月に1回、第三者機関を利用して交流することを認める。
また、母は、上記に加え、子らが父との交流を望んだ場合には、これを妨げないものとする。」

--

Y、H、Sの幸せを願いつつ、

written by 鈴木(すずき)


かりるーむ株式会社

TOP https://cari.jp/
空物件一覧 https://cari.jp/room/
検索順一覧(ランキング) http://cari.jp/countclick/search_words/listall

鈴木紹介 https://cari.jp/pr/
鈴木ツイッター https://twitter.com/k110408/

「記事+ツイート」ブログ
https://k070802.seesaa.net/
https://k0905.blog.ss-blog.jp/

記事ブログ
http://cari.blog.enjoy.jp/
https://cariroom.ti-da.net/
http://kblog.mediacat-blog.jp/


http://cariroom.jp
https://linktr.ee/cari.jp

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »