2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のコメント

« 2023年12月分 鈴木の日記・日誌・備忘・広報・記事等 | トップページ | 2024年1月分 鈴木の日記・日誌・備忘・広報・記事等 »

2024年、3券種(1万、5千、千円)が同時刷新!

かりるーむ https://cari.jp/
検索順一覧 https://cari.jp/rank/
空物件一覧 https://cari.jp/room/


2024年、3券種(1万円、5千円、千円)が
同時刷新されます。
同時刷新は、1984年以来40年ぶりで・・・
前回の2004年の2券種(5千円、千円)刷新からは
20年ぶりです。


★ 1984年 3券種(1万円、5千円、千円)

1万円札 聖徳太子⇒福沢諭吉

5千円札 聖徳太子⇒新渡戸稲造

千円札  伊藤博文⇒夏目漱石


★ 2004年 2券種(五円、千円)

5千円札 新渡戸稲造⇒樋口一葉

千円札  夏目漱石⇒野口英世


キャッシュレス時代と言われている昨今ですが
新しいお札を使えるのはとてもうれしく感じます。

今回は刷新される紙幣について取り上げてみました。

□ 1万円札

福沢諭吉⇒渋沢栄一

☆ 渋沢栄一

明治から大正にかけて約500社の企業の設立に尽力しました。
現存している企業は167社

なかでも、日本最古の銀行として
1873年  第一国立銀行(現
みずほ銀行)の創設者として有名です。

□ 5千円札

樋口一葉⇒津田梅子

☆ 津田梅子

1900年 女子英学塾(現 津田塾大学)を創立
英語教育や個性を尊重する教育に努め
女性の高等教育や女性の地位の向上に尽力しました。

※現在も私立の女子大です。

□ 千円札

野口英世⇒北里柴三郎

☆ 北里柴三郎

1890年 血清療法を発見 ジフテリア毒素と破傷風毒素に対する抗血清を開発
1894年 香港でペスト菌を発見
1901年 ノーベル生理学医学賞候補となる  

世界の医学史に偉大なる業績を残している北里博士ですが
残念ながらノーベル賞は受賞できませんでした。

□ まとめ

THE・お札の顔と言えば「聖徳太子」ですが
聖徳太子が描かれたお札は全部で4種類あります。

百円札、千円札、五千円札、一万円札

ちなみに、2000年に発行された
「沖縄の守礼門(しゅれいもん)」が描かれた二千円札ですが
未だ、自動販売機や発券機では使うことができないようです。

沖縄県ではよく見かけるとのことですが・・・
私は今まで一度しか見ていません。

新札は7月に発行される予定です。
今から楽しみですね。^^

« 2023年12月分 鈴木の日記・日誌・備忘・広報・記事等 | トップページ | 2024年1月分 鈴木の日記・日誌・備忘・広報・記事等 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。